豚ブログ

しょーもないことぼちぼちと

株取引を二週間ほどやって思ったこと

こんにちは豚です。

最近ついに株取引を始めました。周りの制止を振り切って。

結論から言うと今現在は神戸製鋼に手を出しちゃって損が出てるんで周りにはそれ見たことかと言われちゃいそうですけど、面白いので個人的にはオッケーです。今後はもうちょっと慎重になろうとは思いますけど。

そんで俺が始めた種なんですけど、30万で現物取引のみです。

2ちゃん(今は5ちゃんですね)とか世間とかは株を始めるなら百万はいるとか耳タコでしたけど、実際やってみた感じでは40万もあれば生活はできなくても暇つぶしはできるかなってイメージですね。百万あれば確かに面白そうですけどね。

さて、それでまあネットでぽちぽち調べながら4銘柄ほど購入してみたんですが、なんとなーくそんなもんなのかなって思うことが幾つかあったので復習がてら書いていきたいと思います。


権利付最終日直後に買えば基本的にそれ以下にはならない。

もちろん問題を起こさなければですし、たまたまかもですけど、俺は権利付最終日直後に楽天を買って株デビューしたんですが1220円付近で約定してここ二週間ほどはそれ以下になることはないですね。悪くて1235とか。もう最近は安心して見ていられる心の支えですね。てかこれしか今儲けがない。

よくわからない時に上がった株は基本的に数日ですぐ下がる

気のせいかもしれないですけど、楽天とかその他の株とかみてても、急にいくらか上がったもんだから、あれ今日なんかいい記事あった?って調べてみても特にないことがよくありました。そういう日の翌日は基本的にちょうどその上がった分くらいが消えていくんですよね。売り上げとか勉強するとそういうのが読めるのかな。とりあえず現状では今後上がったなと思えばラッキーってすぐ売っちゃうのも手かなって思ってます。

みんな海外コンプ

コンプって言い方はかなり語弊があるけど、海外の影響力がかなりでかいとは思いました。
日野自動車とか、スシロー元気寿司とか、俺の損した神戸製鋼とかね。良くも悪くも、海外のリアクションにかなり値が動いてるイメージ。時代は本当にグローバルなんだなと思いました。まあ株買ってるの日本人だけじゃないし、当たり前なのかとも思うけど、海外展開すると基本的に上がるんでやっぱり国内でも海外への強い期待みたいなのがあるんかなって思いました。そして海外に嫌われるとめちゃ下がる…

日産自動車って何者なの

まだ言いたいことはあるけど一番言いたいのはこれ。

日産自動車は最近やらかしましたよね。今のものづくり企業を脅かす負の連鎖の走りみたいなところがあります。160万台リコールでしたっけ。

もちろん株価はかなり下がったんですけど、個人的にはもっと下がると思ったんですよ。新型リーフが出るから中和されたんかな。でも新型リーフもこれじゃあ不良あるかもしれんなあってならんのかなー。指値に全然届かなくてびっくりしました。


本当に驚いたのはこっからなんですけどね。


これ以降にも日産は呪われてんのか災難に飲み込まれました。

正直俺は指値に届かなくても買いたかったんですよ。でもなかなか踏み切れなくて、結局諦めたら翌日に書類偽造の件まで露呈して、ああこりゃまた下がるなラッキーって思ったんですよ。

上がったんですよね…リーフの力か?
すごすぎ。

そんでここから神戸製鋼ですよ。

おそらく神戸製鋼の暴挙の影響でマツダ、スバルとかは軒並み下がったんですよ結構。マツダは新型のエンジンかなんか開発したっていうのに。

でも日産はあんま下がらないんですよ。日産も扱ってたんですよ神戸製鋼のアルミを。

ここ二週間ずっとみてますけどあんだけ色々あって日産の株価は1080より下には一瞬しか行かない。てか全然下がらない。

今の激動でこの状況ですよ。何者なのって言いたいわほんと。買いたいなあ。



そんなわけで、大体感じたことはこんなもんですかね。ほんと数日前までは大きな負けをせずに行けてたんですけど、神戸製鋼が面白そうすぎてついついすぐ取ってしまいました。反省。


短気は損気ですねほんと。肝に命じます。
では!